円頓寺 Les Piliers

~ えんどうじレピリエ ~


「円頓寺LesPiliers」は、名古屋駅から歩いても行ける円頓寺商店街の少し南に位置する場所にある小劇場。演劇プロデューサー・演出家の加藤智宏さんによって、築80年~100年の七軒長屋の一軒を改装し作られた。戦禍を逃れた木造建築の室内には建築当時の柱や立派な梁が残り、その雰囲気を活かした木目の壁が味わい深い小さな劇場である。名称の “Les Piliers”は、その名も、フランス語で「柱」の意。

幅広いジャンルの公演が日夜行われ、名古屋のアートシーンに欠かせない重要拠点のひとつ。また、公演のない夜はバー営業もあり、アーティストたちのたまり場でもある。



愛知県名古屋市西区那古野1-18-2

 

地下鉄桜通線「国際センター」駅

2番出口から徒歩5分

 

地下鉄鶴舞線「丸の内」駅

8番出口から徒歩8分

 

名古屋駅と国際センター駅は地下街(ユニモール)でつながっています